[K]気楽にいこうよ!



KIKUHIRO オフィシャルブログ

55歳で夢の早期リタイアを果たした筆者がストレスフリーでの生活を目指します。

  笑顔と感謝の心を忘れずに
  目指すは経済的自由人!

July 2014

ディナーショー

 夕日観賞の後は、影絵やアプサラダンスを鑑賞しながらの夕食です。

アプサラ舞踊

 私たちの席は最前列のど真ん中。

アプサラ舞踊

 ここはビュッフェ形式の夕食が基本のようですが、私たちは昼食にビュッフェ形式が組まれていましたのでコース料理になっていました。

アプサラ舞踊

 ダンサーの女性は街中で見る女性とは異なり、あか抜けておしゃれですね。

アプサラ舞踊

 化粧で白く塗っているということもあるでしょうが、カンボジアの女性が皆色黒というわけではなさそうです。

アプサラ舞踊

 スタイルの良い美人ですね。

 見とれてしまいました。 

プレルーフ遺跡

 ホテルにいったん戻り、汗をかいてびっしょりだったのでシャワーを浴びてのんびり。

 夕刻着替えを済ませ再度出発です。

プレルーフ遺跡

 ここの遺跡は実際に登ることができます。

プレルーフ遺跡

 ということで登ってみました。

プレルーフ遺跡

 一気に登ったのですが、段差が大きいため太ももへのダメージが大きく降りるときには太ももに力が入らず。

プレルーフ遺跡

 上はこうなっています。

プレルーフ遺跡

 この高所恐怖症のKIKUHIRO、降りる際、太ももには力が入らないは、段差がわからないはで恐怖のあまり、登るときの10倍は時間をかけて降りてきたと思います。

 時には後ろ向きでへっぴり腰で降りてきました。

 いやー、無事に降りられてよかったです。

 日程表では、この後夕日観賞となっているのですが記憶にありません。 

プロフィール
忍者AdMax
Ads by 忍者AdMax
free counters
スポンサーリンク
カウントダウンタイマー
最新コメント
記事検索
カスタム検索
カウントダウンタイマー