[K]気楽にいこうよ!



KIKUHIRO オフィシャルブログ

55歳で夢の早期リタイアを果たした筆者がストレスフリーでの生活を目指します。

  笑顔と感謝の心を忘れずに
  目指すは経済的自由人!

October 2015

やよい軒で食事をしてきました。

 昨日、毎週恒例の外食日。

 この頃、だんだんと億劫になり、近くか通り道の店で済ます傾向になってきています。

 地下鉄桜通線丸の内駅のすぐ近くに、明るいショールームのような店舗ができているのを発見。


 近づいてみると、定食屋の「やよい軒」ではありませんか。

 テレビコマーシャルでは見ていましたが、実際に入るのは初めてです。 

 入ったのは「やよい軒 錦二丁目店」です。

 ビルの一階にあるその店舗はショールームと見まごうほどに一面ガラス張りの明るい雰囲気。

 女性でも安心して入ることができます。一方私のようなおじさんには場違いかと思われるような清潔感です。


 注文はタッチパネル。

 まずは

 生ビール、枝豆、冷奴を注文。

 生ビールは小ジョッキでの提供で、わたしにはちょうど良いサイズ。

 枝豆は、及第点といったところか。

 枝豆でも、一部の居酒屋などは本当にまずいものを出してくるところがありますが、ここはそこそこでした。 


 冷奴は、日頃食べることが少ないことから比較ができませんがおいしかったですよ。


 ここで気になったのは、枝豆を一番に頼んだのにもかかわらず、ビールが運ばれてきてから出てくるまで相当時間がかかったことです。

 あきらめて冷奴を追加で頼んだ直後に枝豆が運ばれてくるという間の悪さ。

 ほどなくして運ばれてきた冷奴と枝豆を肴にしばし晩酌。


 さすがにこれだけではお腹いっぱいになりません。


 定食もいただきました。

 注文したのは「かきフライとカットステーキ定食」です。

 日頃は肉をあまり食べないことから最近は積極的に肉を食すようにしています。

 味噌汁は貝汁へ変更します+130円で変更可能です。ご飯は白米、お変わりは自由だということですが、一杯で十分です。 

 貝汁は結構大きなあさりがいくつか入っており、普段味噌汁を飲まないわたしもおいしくいただけました。

 かきフライは大きさは並サイズ、ジューシーでかなりのレベル、満足です。

 カットステーキはかなり固く、居酒屋で出されるサイコロステーキと同レベル。

 肉を食べなれないわたしには、これが精肉か成型肉か分かりませんが、食べられないことはありません。 

九州旅行、22日の宿がきまらない。

 来月の22日から24日まで九州に一人旅に行こうと思っている。

 中部国際空港から福岡空港の往復航空券は確保している。

 23日の宿は由布院温泉に確保できているのだが、22日の宿がきまらないのだ。


 当初は、別府温泉に泊まろうと思い宿探しをしたのだが、連休中とあって一人では部屋が確保できない。


 それでは、博多を探索してと思い、博多駅近辺のホテルを探してみたがこれもだめ。


 どうしたらいいものかと考えあぐねている。


 まだまだ時間はあるからじっくりと考えてみたいと思う。 

プロフィール
忍者AdMax
Ads by 忍者AdMax
free counters
スポンサーリンク
カウントダウンタイマー
最新コメント
記事検索
カスタム検索
カウントダウンタイマー