[K]気楽にいこうよ!



KIKUHIRO オフィシャルブログ

こころの定年後の生活をエンジョイしながら早期リタイアを目指します。

  笑顔と感謝の心を忘れずに
  目指すは経済的自由人!

April 2017

退職希望を告げてすっきりした。

 先週の金曜に退職希望を告げて自分の中ではすっきりである。

 しかしながら、まだ直属の上司に申し出たに過ぎない。


 今週にはこのことが職場で広がりちょっとしたパニック状態に陥るであろうことは想像に難くない。


 今のところこのことを知っているのは一人の友人だけ。


 私自身は職場で主要な立場にいるとは思っていないし、私一人がいなくなってもどうってことはないと思っている。


 だが、私のやっている役割というものはおいそれと引き継げるものではない。


 どうしたものか。

 辞めた後のことはどうでもいいんだがね。 

もう後戻りはできません。

 もう後戻りはできません。


 ここ一週間悩みました。

 私の会社の早期退職の募集があり、今週中が回答期限だったのです。

 あれこれ言い訳を考えながら自分の気持ちに逆らうことも考えました。


 退職後の経済的なことも心配ということは確かです。


 しかしながら、ここで断ればまた一年間悶々として過ごし後悔することは確かです。


 私は昔からほかの人と強調しながら作業を行うことに大きなストレスを感じてしまうのです。


 よくも30年余り会社組織の中でやってこられたものだと思っています。


 これから会社側の一定の審査があり、早期退職が認められれば6月30日をもって晴れて退職となります。

 退職金は一定の率が割増しでもらえます。 

プロフィール
忍者AdMax
Ads by 忍者AdMax
free counters
スポンサーリンク
カウントダウンタイマー
最新コメント
記事検索
カスタム検索
カウントダウンタイマー