[K]気楽にいこうよ!



KIKUHIRO オフィシャルブログ

55歳で夢の早期リタイアを果たした筆者がストレスフリーでの生活を目指します。

  笑顔と感謝の心を忘れずに
  目指すは経済的自由人!

早期リタイア

金融資産を評価してみました。

 早期リタイアをしてから半年、その間は全く働いていません。

 安定収入といえば失業給付だけ。


 到底失業給付の額だけでは支出を賄うことはできません。

 差額は金融資産を取り崩すことになります。


 早期リタイアを目指していたこともあり、以前から定期的に金融財産等の評価を確認していました。


 前回はリタイアし退職金が振り込まれた直後に評価しました。

 それからどれだけ減ったのか確認してみなければなりません。


 ということで

 本日付で投資信託等も含めた評価額を確認してみたところ、前回より100万円ほど増えていました。


 この結果にちょっと安心。

 具体的に何が増えたかは分析する必要がありそうです。

体重が増えた分はすべて筋肉だった。

 私はぐうたらしていると体重が減るのだ。

 具体的なデータはないのにもかかわらず、そう主張していた。


 なぜなら今まで太ったと実感したことが一切ない。

 一番体重が多かったのは高校時代。

 自転車通学で山の上の高校まで通っていた。

 しかも、冬は北風が強い、北向きの坂を向かい風に逆らって上がっていくのだ。

 太ももに筋肉がつかないはずはなく、記憶にある限りでは53kgが最高体重。

 今回もひとまずは53kgが目標である。



 さて、ジムに通い始めた初日に計った数値は体重47.8kg 筋肉量39.3kgであった。

 今日測った数値が次である。 体重48.7kg 筋肉量40.4kg。

 体重が0.9kg増加に対し筋肉量は1.1kg増加したのである。

 この歳で太るのはあまりよくないと思い、今までの最高体重である53kgを目標としてきたが、筋肉による増加ならもう少しあってもいいかと思うわけである。

 ということで、最終目標は60kgとすることにします。

 そうすると、体脂肪率は一けた台、完璧なアスリート体型になってしまいます。

 目標は高い方が良いよねえ。

プロフィール
忍者AdMax
Ads by 忍者AdMax
free counters
スポンサーリンク
カウントダウンタイマー
最新コメント
記事検索
カスタム検索
カウントダウンタイマー