[K]気楽にいこうよ!



KIKUHIRO オフィシャルブログ

55歳で夢の早期リタイアを果たした筆者がストレスフリーでの生活を目指します。

  笑顔と感謝の心を忘れずに
  目指すは経済的自由人!

早期リタイア

失業給付金が振り込まれましたよ。

 ここのところ違うことに熱中してしまいブログの更新がおろそかになってしまいました。


 先週の水曜日、9月13日に初回の失業認定日ということでハローワークに行き手続を行ってきたということはブログに書きました。


 そこで「失業認定日からおおむね5営業日後に指定金融機関の口座に振り込まれます。」ということだった。

 5営業日というと、普通なら土日が入るから一週間後、今回は月曜日が敬老の日でお休みだからもう一日後になるかもと思っていた。


 しかし、今日歯医者に行ったついでにATMで記帳してみると、あらら。

 失業認定日の二日後、9月15日付で振り込まれているではないか。


 オンラインで処理され、代表金融機関が処理し全銀システムによって各金融機関にデータが送られているのでしょうかねえ。


 紙媒体を使っていたらこんない早くはできないでしょうから。


 ちなみに私の指定金融機関はゆうちょ銀行です。

国民健康保険料(税)が半額以下になりましたよ。

 先日の「国民健康保険税の軽減手続きに行ってきました。」でも書きましたが、手続をしたことにより国民健康保険税が半額以下になりました。


 各自治体によって計算方法が違うようなので一概には言えないが、この制度が利用できない場合。

 元居た会社の任意継続制度を使った方が安く済むことが多いようである。


 しかしながら、この失業者等の軽減処置を利用できる場合は、こちらの方が断然安く済むわけである。

 私の場合、今年支払う分は減額制度適用前は383,600円だったのだが、減額制度適用後は177,000円である。

 その差は実に206,600円である。

 これだけあれば海外旅行に行ける。


 この制度については雇用保険の説明会でちょっと言及があったが、知らない人も多いと思う。

 だいたい任意継続の手続きをするとすれば退職時が多いのではないだろうか。


 そのあと雇用保険の説明会に行って知ったとしても遅いわけである。

 私の場合、早期リタイア関係のブログをチェックしていたのでそれで知っていたわけである。

 会社の総務の担当者も知らなかったようなので、やはり何事も下調べが肝心ですな。

プロフィール
忍者AdMax
Ads by 忍者AdMax
free counters
スポンサーリンク
カウントダウンタイマー
最新コメント
記事検索
カスタム検索
カウントダウンタイマー